AFCストレッチマーククリーム

下半身を冷やすと、お腹は張りやすい

今では、小学生になった娘ですが、彼女がお腹にいた時のドキドキした話です。

 

当時3歳上の息子を連れて、近くの公園で遊んでいました。時期は4月頃。寒くもなく快適な気候だったのを覚えています。公園では、息子が一人で滑り台やブランコなどを遊んでおり、それを近くで見ていました。2か月後にお産を控えていたので、遊具で息子と遊ぶというより、座ってその姿を見守る感じでした。

 

30分程でしょうか。何となくお腹が張ってきました。何も動いていた訳でもないのに、あれっ、どうしたのかな?と思いました。お腹の張りが強かったので、少し不安になりとうとう自宅へ帰りました。

 

自宅へ帰り、まずは横になりました。2時間ほど横になっていても、一向に張りが治まらず、またチクチクと痛むので焦ってきました。横になり、何故お腹が張ってしまったのか?をいろいろ考えました。

 

どうやら、「座った場所」が悪かったのだと気づきました。ベンチなのですが、それは冷たい「石のベンチ」でした元々、身体は冷え性タイプでしたが、妊娠して初めてお腹が冷えやすい、冷えるとお腹が痛んだり、張るということを知ったのです。

 

その夜は主人に家事をしてもらい、トイレ以外ずっと安静にしていました。翌日に、ようやく張りが治まり、ほっとしたのを覚えてます。妊娠中は特に、冷たい飲み物を頻繁に取ることや、床に直に座るなどは、必ず気をつけて過ごした方が良いと学んだのでした。

 

また、妊娠中に気をつけていたのは、妊娠腺です。
妊娠腺は一度できると一生消えないと言われていますので、何としても作らないようにしようと決めていました。

 

私がやっていたのは、AFCストレッチマーククリームです。
価格もとってもリーズナブルで、塗ったところはほのかな温かさを感じるんです。

 

おかげ様で妊娠腺はできることはありませんでした!

関連ページ

妊娠中にやってしまった事、反省
妊娠中にやってしまった事・・・・をご紹介しますね!